2013年01年25日 最終更新

【レビュー】グリーンハウス 白色LED9灯搭載LEDコンパクトライト GH-LED9PENシリーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

グリーンハウスの白色LED9灯搭載LEDコンパクトライトGH-LED9PENのブルーを手に入れたのでレビュー。

“手に入れた”と書いたのはタダ同然で手に入れたからで、2013年1月中旬にデジカメオンライン楽天市場店にてソニーのコンデジDSC-WX50(→レビュー記事)を購入した際、“サンキュー価格”ということでなんと39円で売られていたので一緒に購入したものだ。

記事執筆時点のAmazonでの価格は¥998、楽天では¥500~1,000円に送料がかかるようなので、かなり得した計算だ。

製品画像

GH-LED9PENシリーズは全4色存在するが、サンキュー価格で販売されていたのはブルーのみ。

パッケージ画像

また、通常の販売の場合は上の写真のようなパッケージとなっているが、今回届いたものは本体サイズピッタリの白無地の小さな箱に入ったエコパッケージのような簡易包装だった。(商品ページにて案内済み)
名入れサービスにも対応した製品なので、おそらくそうしたノベルティ用途の大量受発注向けのパッケージなのだろう。

なお、付属品である単4電池3本とリストストラップは本体に装着された状態できちんと同梱されていた。
もちろん、本体接点と電池の間には紙を挟んで絶縁されており電池が消耗しないようになっていた。

本体サイズ

本体サイズは、長さが10.5cmで最大経が35mm。
手の中にすっぽり収まるサイズでありながら握りやすい太さだ。

重さは本体のみで約70g、付属の電池を入れた状態で量ってみたところ103gだった。
同クラスの商品では、プラスチックボディのものであればもう少し軽いものもあるが、アルミボディのしっかりした作りのものとしては平均的な重さだろう。

電池を取り出したところ

電源は単4電池3本。
本体のお尻の部分を回して取り外し、写真のようなアダプターに装着した上で本体に収める。

実用点灯時間が好評されていないので実際に何時間使えるのか不明だが、一応「長寿命・省電力」を謳っているのでの他の単4電池3本使用のLEDフラッシュライトと同じ10時間程度は持つのではないかと思う。

余談までに、防災においては機器の電池サイズを統一しておくことが大切だが、筆者は基本的に単3で統一しているので、GH-LED9PENも単3電池2本などで使用できればよかった。

分解したところ

なお、電球側も同じく回して開けることができる。
こちら側から電池を入れることもできる。

また、電球の部分は特に取り外せるような機構はないようだ。
組み立てられているからにはどうにかすれば分解することも可能だろうが、今回は行わない。

電球部分

光源は白色LEDが9灯。
明るさは公称値で27ルーメンとなっている。

実際に点灯した様子

写真は1.5m先を照らした場面。

かなり光が収束しているような画像になってしまっているが、これは単に距離が短いからで、実際は距離に応じて素直に放射状に広がっていくイメージだ。
¥1,000クラスのライトなので光を絞り込むようなレンズは搭載していないと考えれば難しくない。

色合いはとても自然。
青みがかっていたり黄色っぽかったりすることはない。

明るさも、一般家庭での非常灯としての利用、また夜間の外出時のお供としては必要十分な印象。
むしろ、最近のLEDフラッシュライトを使ったことがない人が初めて使う場合はその明るさに驚くかもしれない。

そもそもフラッシュライトは暗闇を照らすのはもちろん警察や軍隊などでは近接戦闘などで相手の目を眩ます用途にも用いるが、GH-LED9PENもその点で言えば相手の視力を10数秒奪うとまでは言わないまでも2~3m程度の距離から照射すれば相手を一瞬怯ませるには十分だろう。
実際、手を伸ばして自分の顔に向けて照射してみたところ、3秒程度視界がボヤけた。

電源スイッチ

スイッチはボタン式で本体のお尻の部分にある。
材質はゴムで、滑らないように模様がある。
操作は、1回押して点灯、もう1回押して消灯とシンプル。
連続押しで点滅などの機能は無い。

なお、写真ではわかりづらいが、このスイッチのある電池蓋の側面にはストラップホールがあり、落下防止にハンドストラップを通すことも可能だ。

滑り止めゴムバンド

本体の胴部分と電球部分の間にはゴムのパッキンが滑り止めとしてわざと少し飛び出るように装着されている。

暗闇で光る

このパッキンは夜光塗料入りで暗闇でほんのり光るようになっている。
突然の停電で真っ暗になった時にはありがたい心遣いだ。

総評

39円だったので届くまでは全く期待していなかったのだが、明るさなどの機能面はもちろん作りもしっかりしており、サイズや重さも手にしっくり馴染む適度なバランスで、良い意味で裏切られたかたちとなった。

この商品に¥1,000を出すかと問われれば結果的にはGENTOSなどの同クラスの別の製品を選んでしまうかもしれないが、今回手に入れたGH-LED9PENをお蔵入りにしてまで他の製品を買おうとは思わない。
壊れない限り、常に筆者の手の届く範囲に置かれるモノの1つになるだろう。

どんなものかわからなかったので1つしか購入しなかったが、購入数の制限などは無いようだったので、家族分を買わなかったことが今となっては悔やまれる。

DATA

商品名
LEDライト GH-LED9PENシリーズ
»メーカー製品情報ページ
型番
GH-LED9PEN
メーカー
グリーンハウス
実勢価格
【Amazon】¥998~ »商品を見る
【楽天市場】 ¥39~ »商品を見る
※最終更新日時点の価格。

次の記事へ »

トップへ戻る