2013年01年23日 最終更新

トイ・プードル

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
トイ・プードル

まず、「トイ・プードル」という単一の犬種はなく、トイ・プードルとは「プードル」という犬種の中の4つサイズ分類のうちのトイサイズのものを言う。

「プードル」にはトイの他にスタンダード、ミディアム、ミニチュアがある。

トイ・プードルが作りだされたのは1700年代後半といわれておりその歴史は古い。

原産はフランスとされるが実際はヨーロッパ各地で古くから存在している。

そもそも“プードル”とはドイツ語の“Pudel(水中がはねる)”であり、水辺での猟を得意とするウォータードッグが祖先である。

また、プードルといえば胸部と足先のみ毛を残したモコモコのカット(トリミング)スタイルが有名だが、これも元は水中での動きやすさに加えて冷たい水温から心臓と間接を保護するという目的をもったものである。

最近ではトイ・プードルも含め、全体を均一の長さにカットするテディベアカットの方が一般的である。


性格は利口で活発、そして従順。

もっとも飼いやすい犬種の1つ。

が、特にトイ・プードルはそのあまりの愛くるしさ故に溺愛されて甘やかされている個体も多く、少々ワガママ、または臆病で神経質といったイメージも強くなってきているのが残念。

抜け毛は少なく助かるが、被毛は絡まりやすいので定期的なブラッシングは欠かせない。

犬種データ

犬種名
プードル(トイ)
FCIグループ
第9グループ(愛玩犬)
原産国
フランス
サイズ
体高:24~28cm
体重:2~4kg
毛質
巻き毛のシングルコート
毛色
ホワイト、ブラック、シルバー、ブラウン、ブルー、グレー、シルバー・グレー、クリーム、カフェ・オ・レ、レッド、アプリコット、ベージュ、シャンパン
寿命
12~14歳
注意する病気
皮膚疾患、膝蓋骨脱臼、てんかん
リンク
特になし

« 前の記事へ | 次の記事へ »

トップへ戻る