2013年01年23日 最終更新

ミニチュア・ダックスフンド

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録
ミニチュア・ダックスフンド 撮影者:Ellen Levy Finch様

まず、「ミニチュア・ダックスフンド」という単一の犬種はなく、ミニチュア・ダックスフンドとは「ダックスフンド」という犬種の中の3つサイズ分類のうちのミニチュアサイズのものを言う。

「ダックスフンド」にはミニチュアの他にスタンダードとカニーンヘンがある。


ダックスフンドといえば胴長短足の身体が特徴であるが、これは獲物を追って穴に潜り込んでも自由に移動できるようにするためである。

原産はドイツで、穴熊という意味のダックス(Dachs)と犬という意味のフント(hund)が文字通り組み合わされて犬種名となった。

なお、発音について、語尾が濁る「ダックスフンド」説と濁らない「ダックスフント」説があるが、これは単に英語読みなのかドイツ語読みなのかの違いである。

ちなみにジャパンケンネルクラブ(JKC)の登録上は英語読みの「ダックスフンド」とされている。


性格としては、良い意味でも悪い意味でも“猟犬”である。

家族に対しては、友好的かつ情熱的で子供などに対しても辛抱強い面もあるが、見慣れないものに対しては攻撃的になることもある。

元々は狩猟犬なので、獲物の追い立てたり位置を知らせたりといった必要から体格の割に吠え声が大きく、吠えるとかなり目立つ。

そのためか「散歩で吠えてんのはだいたいチワワかダックスだな・・・」などとよく言われてしまう。

汚名返上のためにもダークサイドに落ちないようにしっかりトレーニングしたい。

好奇心旺盛で穴掘りが大好き。


その特徴的な体型とも関係があるのだろうが、肥満とヘルニア(肥満→ヘルニアとも)には注意してあげたい。

犬種データ

犬種名
ダックスフンド(ミニチュア)
FCIグループ
第4グループ(ダックスフンド)
原産国
ドイツ
サイズ
体高:13~15cm
体重:4~5kg
毛質
スムース、ロング、ワイアー
毛色
レッド、レディッシュ・イエロー、イエロー、チョコレート、ブラック/タン、チョコレート/タン、ブラック/クリーム
寿命
12~14歳
注意する病気
肥満、椎間板ヘルニア、乾性角結膜炎股
リンク
特になし

« 前の記事へ | 次の記事へ »

トップへ戻る